スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受講した体験談!

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン

ゆうま
ゆうま

こんにちは。

当サイト管理人のゆうまです。

詳しいプロフィールはこちらへ⇒

TOEICの勉強を始めるにあたって、

  • 「スコアを短期間で上げたい!」
  • 「どのように学習を進めたら良いかわからない…」
  • 「モチベーションが続くか不安…」

などと考えているあなたへ。

私は、40代半ばにして一念発起して、TOEICの勉強を始めました。

その際に利用したのが、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランでした。

そして、このサービスを使って3カ月勉強したところ、500点台→700点台へとスコアアップすることができたんです!

誤解がないようにお話しておくと、私は決して英語が得意だったわけではありません。

学生時代から英語が苦手でしたし、さらには20年以上英語学習から遠ざかっていました。

それでも、これだけのスコアアップを達成することができたんです!

なので、これからTOEICの勉強を始めようとしているあなたには、このスタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランを強くオススメしたいと思っています。

そこで、こちらでは、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランについて、

  • このサービスを選んだ理由
  • 3カ月受講した体験談
  • 受講して気づいた良かった点やイマイチだった点
  • 実際に受講した方々の口コミ・評判
  • ネット上でよく挙がっている質問に対する回答

など、プラスの面だけでなくマイナスの面も、包み隠さずお話していきたいと思います。

スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランとは?

そもそも、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランとは、どのようなサービスなのでしょうか?

スタディサプリTOEICには、

  • ベーシックプラン
  • パーソナルコーチプラン

の2つのプランがあります。

ですので、ベーシックプランとパーソナルコーチプランを比較していくことで、パーソナルコーチプランについて説明していくことにします。

ベーシックプランとは?

スタディサプリTOEIC

ベーシックプランは、スタディサプリTOEICのすべてのコンテンツを使えるプランです。

スタディサプリTOEICのコンテンツは、

  • スマホやタブレット(iOS・Androidのアプリ)
  • PC(Webブラウザ)

の各端末で利用できます。

ちなみに、スタディサプリTOEICのコンテンツには、

  • パーフェクト講義
    • Part別にTOEICの問題形式で学習するコンテンツ
  • 実戦問題集&実戦問題集NEXT
    • 実際のTOEICテストと同じ構成・問題数で作成されている問題集
  • TEPPAN英単語
    • TOEIC頻出の単語を目標スコア別にまとめた単語集(計1500語)
  • パーフェクト講義-英文法編
    • TOEIC頻出の文法事項をピックアップして解説するコンテンツ
  • 基礎講座
    • TOEIC学習の前に抑えておきたい文法・英単語などを学べるコンテンツ

が用意されており、TOEICの学習に必要なすべてが揃っています。

ゆうま
ゆうま
スタディサプリTOEICのコンテンツについて、もっと詳しくお知りになりたい場合は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

なお、料金は、一括払いで、

  • 1カ月ごと…3,278円(スタディサプリENGLISHのWebページから申し込んだ場合)
    • iOSやAndroidのアプリ内課金の場合…3,700円
  • 6カ月パック…18,348円(1カ月あたり2,728円
  • 12カ月パック…32,736円(1カ月あたり3,058円

となっています。

パーソナルコーチプランとは?

パーソナルコーチプラン

これに対してパーソナルコーチプランは、

  • ベーシックプランと同様に、スタディサプリTOEICのすべてのコンテンツが使える

ことに加えて、

  • パーソナルコーチによる各種のサポート
    • 全体および週ごとの学習プランの作成
    • 合計4回の面談
    • 日々の学習の進捗管理
    • 定期的な達成レベルの確認
    • 随時の学習に関する相談

があるプランです。

さらに特典として、

  • パーフェクト講義のテキスト4冊
  • 実戦問題集Vol.1~4のテキスト4冊
  • 修了後にベーシックプラン12カ月パックのクーポンの進呈

もついてきます。

ゆうま
ゆうま
つまり、パーソナルプランは、ベーシックプランはそのままに、追加のサービスや教材があるということですね。

料金については、一括払いの場合、

  • 3カ月コース…74,800円
  • 6カ月コース…107,800円

となっています。

なお、分割払いも、各クレジットカード会社の分割払い機能を使うことで可能です。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランはこんな人におすすめしたい!

おすすめ

スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランは、

  • TOEICの学習をするにあたって、
    • どのような教材を使ったら良いか迷ってしまう…
    • 学習法がわからない…
    • モチベーションを継続させる自信がない…
    • いろいろ悩むことなく、学習することだけに専念したい…
    • 短期間でスコアアップを達成したい…
    • 学習について相談できる相手がほしい…

といったことに1つでも当てはまるあなたに、是非おすすめしたいサービスです。

その理由についてこれから詳しくお話していきますので、どうぞ最後までご覧ください。

なぜスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを選んだのか?

理由

では、私は、どうしてスタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランを使って勉強することを選んだのでしようか?

これについて、

  • なぜ、独学ではなく、個別対応のコーチングサービスを選んだのか?
  • なぜ、そのなかから、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを選んだのか?

の2つに分けて、お話していきたいと思います。

個別対応のコーチングサービスを選んだ理由

自分のレベルに合った教材や学習法で勉強したかった

レベル

私は、20年以上TOEICの学習どころか、英語学習からも遠ざかっていました。

実際に本屋に行って、TOEICの書籍をたくさん見てみたりもしました。

しかし、結局、

  • どのような教材を使ったら良いのか?
  • どのように学習をすれば良いのか?

ということが、皆目見当がつきませんでした。

また、英語力のレベルによっても、使う教材や行う学習法が違ってくるはずです。

スタートでこのような根本的なことを間違えてしまうと、

  • 学習の成果が上がらない
  • 上がったとしても、非常に効率の悪いものになってしまう

ことは想像に難くありません。

その点において、個別対応のコーチングサービスならば、自分のレベルに合った教材や学習法を示してくれるだろうと考えました。

適切な学習のペースを掴みたかった

ペース

英語力やTOEICのスコアを上げるには、

  • 学習時間が長ければ長いほど
  • 学習量が多ければ多いほど

良い結果となることは当然のことです。

しかし、仕事をしながら忙しいなかで学習を進めるわけですから、学習に割くことができる時間や労力には限界があります

また、オーバーワークになって途中で息切れしてしまい、挫折してしまうことも避けたいところでした。

ですので、TOEICの学習を行うにあたって、

  • どの程度の分量
  • どのくらいの時間

で進めていくべきか、という基準のようなものが欲しいと思っていました。

その点で、個別対応のコーチングサービスならば、現実的かつ効率的な学習計画を立案してもらえるため、適切な学習のペースを掴むことができるだろうと考えました。

リスニングの勉強法について個人的なアドバイスが欲しかった

アドバイス

私自身、圧倒的にリスニングの能力が低いと感じていました。

また、年代的にも、学生時代にリスニングの学習をほとんどしてこなかった世代です。

ですので、リスニングの学習の仕方は、まったくと言っていいほどわかっていませんでした。

そのため、個別対応のコーチングサービスで、私の能力や実力に合ったリスニングの学習の方法についてのアドバイスをしてもらいたいと考えました。

個別対応のコーチングサービスのなかからスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを選んだ理由

現実的な料金でサービスレベルも十分だった

料金

個別対応のコーチングサービスとしては、まずコーチング系英会話スクールのTOEICコースを受講するという選択肢がありました。

実際に、コーチング系英会話スクールの無料カウンセリングなどにも、いくつか参加してみました。

確かに、コーチング系英会話スクールは、例えば、

  • 週に1~2回の直接の個別指導がある
  • 毎日シャドーイングの添削をしてくれる

などサービスレベルは非常に高いです。

正直なところ、「これだけのサービスがあれば、スコアは間違いなく上がるだろうなぁ」と思いました。

ですが…。

なにしろ、料金が高すぎました。

代表的なコーチング系英会話スクールのTOEICコースの料金(調査当時)をご紹介すると、

  • トライズ … 481,338円/2カ月
  • ライザップイングリッシュ … 635,800円/3カ月
  • プログリット … 550,000円/3カ月

など、ちょっとやそっとでは出せる金額ではありませんでした。

また、サービスレベルが高いというお話をしましたが、英会話の指導が基となっていることもあって、TOEICの学習をするにはオーバースペックのような気もしていました。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン

そんなときに目に入ったのが、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの広告でした。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、サービスを考えた場合、個別指導はないものの、

  • 個別に学習プランを作成してくれる
  • 教材や学習内容は、大枠では変わらない
  • 毎日の進捗管理があり、軽い強制力もある
  • 不明な点などは、随時相談することができる

など、私が求めている要件は揃っていました

なので、サービスレベルとしては、不足はありませんでした。

そして、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの料金は、

  • 3カ月コース …74,800円
  • 6カ月コース … 107,800円

です。

この金額だけ見れば、決して安いわけではありません。

ですが、コーチング系英会話スクールと比べれば、実際に桁が違うほど圧倒的に安いことは一目瞭然ですね。

スタディサプリTOEIC

また、参考までにお話しますが、スタディサプリTOEICのベーシックプランと比べると、3カ月コースの場合、

  • 3カ月間のベーシックプラン(アプリ使用料)
    • 9,834円相当
  • テキスト代
    • パーフェクト講義4冊:4,840円相当
    • 実戦問題集4冊:5,280円相当
  • 修了後12カ月のベーシックプラン(アプリ使用料)
    • 32,736円相当
  • 時期によって行われているキャッシュバックや割引
    • 時期によって異なるが、私が申し込んだ際は20,000円

などを考慮すると、ベーシックプランに数千円プラスするだけでパーソナルコーチングが受けられることになります。

これらのことから、総合的にみて、スタディサプリTOEICのベーシックプランの料金は現実的で、かつサービスレベルも十分、と考えるに至りました。

ゆうま
ゆうま
そして、最終的に、スタディサプリTOEICのベーシックプランの3カ月コースを受講する決断をしました。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの内容と進み方は?【体験談】

それでは、私が実際に受講した体験談として、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランの内容と進み方について、お話していくことにします。

標準的な学習内容やスケジュール(概要)

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランでは、おおまかには標準で以下のような学習内容やスケジュールで進んでいきます。

スケジュール

私の場合も、この標準的なスケジュールを基本として進めていきました。

ただ、実際には私の状況に合わせてカスタマイズした部分もありました

まさにこれこそ、パーソナルコーチプランならではと言えるところだとと思います。

ですので、以下では、実際の私のケースでの学習内容やスケジュールについてお話していくことにします。

実際の私の学習内容と進み方

契約直後

スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランに契約すると、カウンセリングシートへの記入を求められますので、まずはこちらへの記入を行いました。

そのなかに、目標とする点数を記入する欄があったのですが、

  • 20年以上前に受けたTOEICのスコアが550点くらい(あやふやなくらい昔だったということです)だった
  • 一般的に考えて、「1つの区切りかなぁ」と思った

ため、何となく「700点」と書いておきました。

カウンセリングシートの提出後、わずか数時間で担当コーチがアサインされ、早速チャットでご挨拶と自己紹介がありました。

挨拶

自己紹介

私の担当となったコーチは、

  • 学習経験とともに、実務経験も指導経験も豊富
  • 長期留学せずに、ご自分でTOEICスコアを990点満点まで伸ばした

というとても実力のある方のようでしたので、安心しました。

そして、このあと「初回面談」についてスケジュール調整をし、翌日に通話で面談をすることになりました。

ゆうま
ゆうま
なお、この時点で、スタディサプリTOEICのコンテンツは、すべてが使えるようになっていましたので、内容を見たり操作感を確認したりしました。

初回面談

面談

スマホのアプリの通話機能を使って、30分ほどの初回面談を行いました。

面談の内容としては、

  • お互いの自己紹介
  • サービス内容の確認
  • 私の現在の英語の学習状況の確認
  • 学習時間の確保についての相談
  • 事務連絡

などです。

私からは、

  • 英語学習からは、20年近く離れてしまっていること
  • 現行のTOEICの試験について、まったく知識がないこと
  • リスニングに対して、非常に苦手意識を持っていること

などをお話しました。

直接お話した印象でも、コーチは優しい感じの方だったので、これまた一安心です。

初回模試

契約して3日くらいでテキストが届きました。

実戦問題集テキスト

初回面談の際に、現在の実力を測るために行うように言われていた初回模試を、早速やってみます。

結果は、

  • リスニング:300点
  • リーディング:280点
  • 合計:580点

でした。

20年以上英語の勉強から遠ざかっていましたし、現行制度のTOEICになってから初めてやってみたわけですから、こんなものでしょうか。

この結果を、コーチに報告します。

本格的に学習開始

初回模試の結果を受けて、正式なかたちで私に合わせた学習計画が送られてきます。

3カ月コースなので、基本的には1日2時間の学習計画が立てられました。

学習計画は、以下のように1週間毎に、それぞれの学習やトレーニングにかける目安の時間も含めて細かく指示されます。

学習計画

ゆうま
ゆうま
この学習計画に基づいて、いよいよ本格的に学習開始です。

1カ月目の学習内容

学習計画

1カ月目の学習は、大まかには、

  • 英単語:TEPPAN英単語(目標600点)
  • 英文法:基礎英文法~パーフェクト講義-英文法編
  • TOEIC対策:パーフェクト講義
    • リスニング(Part1~3)
    • リーディング(Part5~6)

を、スタディサプリTOEICのアプリを使って進めていきました。

いきなりのつまずき

ですが、いざ始めてみると、どうしてもうまく行かないことが出てきました。

それは、パーフェクト講義のリスニングパートのトレーニングです。

パーフェクト講義のリスニングパートでは、標準では「シャドーイング」というトレーニングを行っていくことになっています。

しかし、私は、当初このシャドーイングがうまくできず、非常に長い時間がかかってしまう状態になっていました。

このままでは学習を継続することが難しいと考え、その旨をコーチに相談したところ、以下の提案をしてくださいました。

チャット

そこで、私はこの提案に従って、「オーバーラッピング」のトレーニングを中心に行うことにしました。

その結果、過度な負担がかかることなく、学習を進めることができるようになりました

もし独りで学習していたらこのような判断をすることなく、そもそもオーバーラッピングというトレーニングも知らずに、そのまま負荷の高いシャドーイングのトレーニングを続けていたことでしょう。

そうすると、もしかしたら、途中で学習を挫折してしまった可能性が高かったと思います。

ゆうま
ゆうま
今となっては、この点においてだけでも、パーソナルコーチプランを受講した甲斐があったと思っています。

毎日の学習報告

パーソナルコーチプランでは、毎日、以下のように学習報告を行います。

学習報告

ただし、学習内容と時間については、システムで自動的に測定して記載してくれる仕組みになっています。

ですので、結果としては「コーチへのコメント」だけを記入して送信するだけですから、さほど手間はかかりません。

一方で、学習内容と時間は、自動的に記載されてしまうので、ウソもつけません(笑)。

チャットでのやり取り

毎日の学習報告を送ると、コーチから24時間以内に必ず返信があります。

自分が行ったことに対して何らかのリアクションがあるというのは、毎日学習を継続していくにあたって、非常に大きかったです。

ときには励ましてもらい、ときには褒めてもらいました。

これらのことによって、学習に対するモチベーションを継続することができたと思っています。

励まし

チャット

返信

励まし

励まし

励まし

もちろん、別途質問や相談があれば、随時チャットを利用できます。

例えば、知識的なことを質問した場合にも、適切に返答してくれます。

解説

また、トレーニングがうまく行かなかったときに愚痴めいたメッセージを送ると、励ましの言葉を返してくださいました。

オーバーラッピング

オーバーラッピング

シャドーイング

逆に、うまく進んだ場合は、一緒になって喜んでくれました。

シャドーイング

ゆうま
ゆうま
このように、チャットで日々コーチとのやり取りをしていたことで、モチベーションを維持することができ、立ち止まることなく継続して学習を進めることができました

2回のチェックイン面談

パーソナルコーチプランでは、最初の1カ月の間に1回あたり15分程度の2回のチェックイン面談を通話で行います。

ここでは、主に、

  • 学習時間の確保について
  • 学習内容の質問

などを直接話し合います。

この面談を通じて、はじめのうちに学習のペースを固めていこう、というわけです。

ただ、私の場合は、毎日のチャットでのやり取りでほとんどの部分を解決しており、さほど問題は起きていなかったので、あくまでも現状の確認をするという感じのものになりました。

2カ月目の学習内容

学習計画

そうこうするうちに1カ月が経ち、2カ月目に入りました。

2カ月目の学習は、大まかには、

  • 英単語:TEPPAN英単語(目標730点~860点)
  • 英文法:パーフェクト講義-英文法編その復習
  • TOEIC対策:パーフェクト講義
    • リスニング(Part3~4)
    • リーディング(Part7)

を、スタディサプリTOEICのアプリを使って進めていきました。

このころになると、学習方法にも慣れてペースも掴んできていたため、順調に学習を進めることができました。

中間模試

そして、ほぼ2カ月経ったころ、「パーフェクト講義」の学習が一通り終わったタイミングで、中間模試を行いました。

2カ月間の学習の成果が試されるわけですが、結果は、

  • リスニング:325点
  • リーディング:385点
  • 合計:710点

と、130点のアップでした。

標準では、「3カ月で100点アップを目指す」ということなので、すでに標準を突破したことになります。

ゆうま
ゆうま
このことによって、2カ月間の学習が順調に進んでいるということが確認できました。

中間面談

中間模試の結果を踏まえて、通話で中間面談を行いました。

本来であれば、中間面談はまさに中間地点である1カ月半ころの時点で行います。

ですが、私としてはやはり中間模試の結果を見たうえで相談したいと考えたため、時期をズラしてもらいました。

パーソナルコーチプランでは、このあたりの融通も利かせてくれます。

面談の内容としては、中間模試を踏まえたうえでの、

  • 今後の学習計画
  • 今後の学習方法

について相談をしました。

3カ月目の学習内容

学習計画

3カ月目の学習は、やはりスタディサプリTOEICのアプリを利用して、

  • TOEIC対策:
    • パーフェクト講義復習
    • 実践問題集復習
  • 英単語:TEPPAN英単語復習
  • 英文法:パーフェクト講義-英文法編復習

を基本に行っていきます。

ただ、私の場合は、スタディサプリTOEICのアプリ内の英単語と英文法については一通り終わらせてしまっていたので、気分を変える意味もあって、アプリ以外の教材にも取り組みました。

その際には、教材の選定や使い方についての相談にも乗ってくれたりしました。

このように、パーソナルコーチプランでは、アプリ以外の教材を利用することにも柔軟に対応してくれます。

また、リスニングのトレーニングについては、これまではオーバーラッピングを行っていたものをシャドーイングに変えて、これまでより負荷がかかるようにしました。

ゆうま
ゆうま
学習の進捗具合を見ながら、学習方法を随時変更していけるのも、パーソナルコーチプランならではのことだと思います。

3回目の模試

その後、2カ月半くらいの時点で、3回目の模試を行いました。

結果は、

  • リスニング:355点
  • リーディング:385点
  • 合計:740点

でした。

前回の模試から半月で、30点上がったことになります。

実はこの間に仕事でトラブルが発生したこともあり、学習できない日が何日かあったりもしました。

なので、それにしてはまぁまぁの出来だったのではないか、と思っています。

最終模試

模試

そして、3カ月間の学習を完走し、最後に最終模試を行いました。

結果は、

  • リスニング:360点
  • リーディング:410点
  • 合計:770点

でした。

やはり、前回の模試から半月で、30点のアップです。

1カ月の単位で見れば60点上がったことになりますので、そう考えると上々と言っていいでしょう。

パーソナルコーチプランの3カ月コースを完走した結果

結果

総括して、パーソナルコーチプランの3カ月コースを完走した結果を見てみると、

  • 初回模試:580点
  • 最終模試:770点

でしたから、190点スコアアップしたことになります。

ゆうま
ゆうま
スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランを受講した結果としては、十分な成果を上げることができたと言うことができるのではないでしょうか。

なお、私はその後も、パーソナルコーチプランで学んだ勉強法を基礎として、TOEICの学習を続けました。

そして、最終的には、この9カ月後に900点超えを達成しました。

スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランを受講していなかったら、ここまでの結果は出せなかったことは間違いありません。

(参考)ほかのパーソナルプラン受講者のスコア推移

私の事例だけでは心もとないと思われるので、参考までにほかのパーソナルプラン受講者のスコア推移についてもご紹介します。

100点以上アップ

まず、全体でですが、公式サイトによると、3カ月以内で平均100点以上のスコアアップをしているとのことです。

また、公式サイトに掲載されている受講者の事例を見てみると、

  • 40代男性…3カ月で、650点→855点:205点アップ
  • 30代男性…3カ月で、730点→965点:235点アップ
  • 40代男性…3カ月で、330点→515点:185点アップ
  • 20代女性…3カ月で、675点→915点:240点アップ
  • 30代男性…3カ月で、560点→755点:195点アップ
  • 30代女性…3カ月で、680点→880点:200点アップ
  • 30代男性…3カ月で、380点→625点:245点アップ
  • 30代男性…3カ月で、455点→635点:180点アップ

と、200点以上のスコアアップを達成し、しかもなかには900点以上までスコアを伸ばしている方もいらっしゃいます。

ゆうま
ゆうま
先ほどお話したように、私は190点スコアアップしましたが、まだまだ甘いということですね(笑)。

いずれにせよ、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランでは、私のほかにも多くの方が、大幅なスコアアップを実現されていることがおわかりになると思います。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを実際にやってみた正直な感想は?

メリット デメリット

私は、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランを実際に3カ月受講してみて、さまざまな感想を持ちました。

こちらでは、イマイチと思った点と良かったと思った点の正直な感想をお話していきたいと思います。

イマイチと思った点

やり取りはほぼチャットのみ

チャット

パーソナルコーチプランでは、4回の通話による面談があるものの、すべて合わせても1時間半程度です。

その他のすべてのやり取りは、チャットで行うしかありません

しかし、顔を合わせず文章だけでやりとりすると、どうしても不自由な部分が出てきて、

  • 正確に伝えるのが難しい
  • 細かいニュアンスが伝わりづらい

といったことが、少々ストレスになったこともありました。

ゆうま
ゆうま

ただ、料金の額を考えれば致し方ないところではないかと思いますし、このことで何か致命的な問題が起こったわけでもありませんでした。

ですので、やや不満はあったものの、及第点といったところでしょうか。

良かったと思った点

勉強に集中できる

集中

独りで勉強していると、どうしても、

  • この勉強方法でいいのだろうか?
  • もっと良いやり方があるのでは?

などと、余計なことを考えてしまいがちです。

しかし、パーソナルコーチプランでは、コーチが自分に合った学習計画を立ててくれますし、学習方法も指示してくれます。

あとは、それに従って学習を進めるだけなので、私としては勉強に集中することができました

学習習慣が身につく

習慣

パーソナルコーチプランでは、毎日の学習報告が必須です。

その際には、学習内容と時間がアプリから自動的に記入されてしまうので、ウソもつけません。

ただ、学習しなかったからといって、怒られるわけではないですが(笑)。

しかし、それでも報告するとなれば、それなりの内容のものにしなければならないという軽い強制力ははたらきます

そうなると、毎日しっかりと学習しなければならなくなってくるので、結果的に学習する習慣が身についたと思います。

モチベーションを維持できる

モチベーション

体験談のところでお話しましたが、パーソナルコーチプランのチャットのやり取りでは、弱気になった際に励ましていただくことが多かったです。

特に、根がネガティブ思考の私は、ついマイナスに考える傾向があったので、いつも助けていただきました。

また、日々の努力を常に見てくれているということがわかるだけでも、孤独な感情にならずに済んだ気がします。

このような日々のチャットでのやり取りが、学習へのモチベーションを維持できた大きな要因だったと考えます。

学習内容をカスタマイズできる

カスタマイズ

コーチは、学習の進捗を常時把握してくれていますので、そのときの状況に応じて、適切に学習内容を調整してくれました。

また、こちらから相談したり提案したことに対しても、柔軟に対応していただきました。

このように、学習内容をその時点の自分にとってベストなかたちにカスタマイズできるというのは、パーソナルコーチプランならばこそだと思います。

疑問点や心配な点などをすぐに解決できる

解決

学習を進めていくと、わからない箇所が出てくることがありました。

また、時間の使い方などについて、迷ったりすることもありました。

そのような際に、コーチに質問や相談をすれば、24時間以内には必ず返信してくれます。

ですから、疑問点や心配な点を持ち越すことなく、すぐに解決できました

そのため、悩んだりしても立ち止まることがなく、学習を進めていくことができました。


ゆうま
ゆうま

英語の学習は、とにかく毎日継続することが重要になってきます。

パーソナルコーチプランでは、これまでお話してきたようなことを通じて、結果的に学習を継続しやすい仕組みが整えられていると感じました。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判は?

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの悪い口コミ・評判

まずは、Twitterに挙がっていた悪い口コミや評判からご紹介します。

ですが、正直なところ、悪い口コミや評判は、あまり見つけることができませんでした。

コーチからの返信は、24時間以内が決まりとなっています。

なので、「丸一日」というのは許容範囲のような気がしますが…。

パーソナルコーチプランを始めてから、どのくらい経っているのでしょうか…。

はじめは、確かにカリキュラム通りです。

しかし、ある程度進めていくと、人によって進捗や理解度が変わってくるため、その際には個別のプランを組んでもらえると思います。

コーチを活用できないのは、もったいないですね。

こちらから質問や相談をすれば、コーチはしっかりと応えてくれますよ。

電話面談も、こちらから何も言わなければすぐ終わってしまいますが、いろいろ聞けばちゃんと応えてくれます。

私の場合は、話をしすぎてしまい、時間をオーバーしてしまったくらいですから。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの良い口コミ・評判

続いて、Twitterに挙がっていた良い口コミや評判をご紹介します。

ただ、こちらはあまりにも多いためすべてを載せることができないので、直近のものだけに絞ってご紹介することにします。

コーチがいるおかげで、

  • モチベーションが続く
  • アドバイスや質問の答えがもらえる
  • 学習計画を立ててくれて助かる
  • スコアが上がった

といった声が挙がっていますね。

特に、モチベーションに関する声が多かった印象です。

コーチに毎日報告するということは、裏を返せばコーチに毎日見られているということですよね。

このことが、軽い強制力や緊張感となって、やる気やモチベーションを上げることにつながっているのではないでしょうか。

ゆうま
ゆうま
全体を通して見てみると、総じてパーソナルコーチプランに対して満足度が高いことが伺えますね。

スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランに関するQ&A

Q&A

こちらでは、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランに関して、

  • 私が受講前に思っていた疑問
  • ネット上でよく挙がっている質問

に関して、公式のものと私の体験を含めて回答をしていきたいと思います。

契約や決済に関してのQ&A

クレジットカード以外の決済方法はあるの?

通信販売などですと、クレジットカード決済のほかに、銀行振込やコンビニ決済などの決済方法があります。

ですが、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランは、クレジットカード決済のみが可能です。

また、スタディサプリTOEICのベーシックプランでは、iOSやAndroidのアプリ内課金(キャリア決済)も可能です。

しかし、パーソナルコーチプランの場合は、やはりクレジットカード決済のみが可能です。

なので、パーソナルコーチプランを受講する際には、クレジットカードを用意しておきましょう。

無料お試し期間中でも、一旦クレジットカード決済されるの?

7日間の無料お試し期間中には、クレジットカード決済されることはありません

無料お試し期間が過ぎて、はじめてクレジットカード決済されます。

ですので、無料お試し期間中に解約したとしても、決済されていませんから、返金処理なども発生しません。

受講料は分割払いできるの?

受講料は、分割払いが可能です。

ただし、分割払いは、スタディサプリのシステムではなく、クレジットカードの分割払い機能を使って処理することになります。

そのため、クレジットカード会社によって方法が異なったり、そもそも分割払いができないこともあります。

なので、分割払いをしたい場合には、クレジットカード会社に事前に確認しておいたほうが良いでしょう。

キャンペーンコードというのがあるらしいけど、どうすればもらえるの?

インターネットでスタディサプリのことを検索していると、「キャンペーンコード」という言葉をよく目にすると思います。

「キャンペーン」というくらいですから、何らかの割引や特典があるのではないかと想像してしましますよね。

ですが、このキャンペーンコードというのは、特定の条件を備えている方に個別に配られるものなので、通常は手に入れることはできません

もし、配られるとしても、特定のサイトから手に入れられるようなものではなく、リクルートから配布されます。

自分のサイトからキャンペーンコードを配っているかのような表現をしているところがありますが、決してそういうことはありません。

ネット上の怪しい情報に惑わされないようにしましょう。

ただ、定期的に「キャンペーン」そのものは行われており、その際は公式サイトに掲載されます

期間限定だったりすることが多いですので、キャンペーン情報は公式サイトでこまめに確認しておいたほうが良いでしょう。

受講期間の途中で解約可能なの?

パーソナルコーチプランを解約するには、電話連絡が必要です。

  • 電話番号:0120-682-159
  • 受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
    • 土日祝日、ゴールデンウィーク、年末年始を除く

7日間の無料お試し期間中の解約も同様ですので、注意してください。

また、解約すると、特典である「ベーシックプラン12ヶ月無料クーポン」も受け取れなくなりますので、こちらも注意が必要です。

途中で解約した場合の具体的な返金額は?

途中で解約した場合の返金額は、受講しているコースや解約した時期によって異なり、契約書に計算方法が記載されています。

ですが、非常にわかりづらいので、計算して以下にまとめましたので、ご参考にしてください。

  • 3カ月コースの場合
    • 8日目以降~1カ月未満:35,064円
    • 1カ月以降~2カ月未満:11,688円
    • 2カ月以降:返金なし
  • 6カ月コースの場合
    • 8日目以降~1カ月未満:63,588円
    • 1カ月以降~2カ月未満:45,420円
    • 2カ月以降~3カ月未満:27,252円
    • 3カ月以降~4カ月未満:18,168円
    • 4カ月以降~5カ月未満:9,084円
    • 5カ月以降:返金なし

なお、この返金は一括で行われます。

分割払いしていた際に途中で解約した場合の支払いや返金はどうなるの?

分割払いは、あくまでもクレジットカード会社との取引になるため、クレジットカード会社によって異なります。

ですので、解約後の支払いに関しては、各クレジットカード会社に確認する必要があります。

一方、返金は、リクルートによって行われますので、通常のケースと同じ金額を一括で行われます。

途中で解約した場合にテキストはどうするの?

7日間の無料お試し期間中に解約する場合は、テキストは返却する必要があります

その際の送料は、リクルート側の負担になります。

8日目以降に解約する場合は、すでに料金が発生しており、そのなかにテキスト代が含まれています。

ですので、テキストを返金する必要はありません

特典のベーシックプランのクーポンコードはいつもらえるの?

パーソナルコーチプランの受講期間の最終月に、メールでクーポンコードが送られてきます。

もし届かない場合は、迷惑フォルダを確認したうえで、サポートに問い合わせをするのが良いでしょう。

パーソナルコーチプランは継続することはできるの?

受講期間が終わったあとも継続してパーソナルコーチングをしてもらいたい場合は、3カ月以内であれば特別料金と特別特典つきで継続することが可能です。

受講期間中に継続に関しての案内が届きますので、それに従って手続きをすることになります。

なお、希望があれば、同じコーチにそのままコーチングしてもらうことが可能な場合もあります。

コーチに関するQ&A

コーチはどのように決定されるの?

コーチがどのように決定されているかは、公表されていません。

ただ、契約直後に「カウンセリングシート」というものを作成する際には、そこに目標スコアや学習の目的などを記入する欄があります。

そして、このカウンセリングシートを提出したあとに、コーチが割り当てられます。

ですので、おそらくカウンセリングシートの内容に応じて、適切と思われるコーチが決定されるものと考えられます。

コーチは指名することができるの?

公式サイトには、「代表的なコーチ陣のご紹介」というコーナーがあり、数名のコーチが紹介されています。

これを見て、「このコーチに指導してもらいたい!」と思うことがあるかもしれませんね。

しかし、こちらから特定のコーチを指名することはできません

とは言え、これだけ広くサービスを提供している以上、コーチのレベルに関しては、一定の水準は満たしているものと考えられます。

実際に私を担当してくださったコーチも、TOEICで990点満点を取得されているなど英語力は十分で、そのうえ指導経験も豊富な方でした。

ですから、コーチは皆さん、英語力や指導力に関して高い能力をお持ちであると思われます。

なので、どのコーチがアサインされたとしても、安心しておまかせできるのではないでしょうか。

コーチは途中で変更できるの?

公式には、変更できるかどうかはアナウンスされていません

ただ、先ほどお話したように、コーチのレベルは一定の水準を満たしているでしょうから、コーチによって指導のレベルが大きく変わるということはないはずです。

なので、その点においては、コーチを変更する必要性は生じませんから、基本的にはコーチの変更はできないと考えたほうが良いでしょう。

しかし、コーチもひとりの人間ですので、性格的な面でどうしても合わず、コーチを変更したいと考えるケースは出てくるかもしれません。

あくまでも私の個人的な意見ですが、そのことによって、どうしても学習に不都合が出るようであれば、決して安くない料金を支払っているわけですから、サポートに相談してみても良いのではないかと思います。

コーチは英語ネイティブの外国人なの?

公式サイトで紹介されているコーチを見る限り、コーチは日本人のようです。

英会話の実践などでは、英語ネイティブの方とトレーニングをするほうがが良いのかもしれません。

しかし、日本人が第二言語として英語を学習するにあたっては、受講者と同じように日本語で育ってきた人のほうが、コーチとしては適切であるという考えだと思われます。

コーチとの面談は土日に行うこともできるの?

コーチとの面談は、土日に限らず、祝日にも可能です。

ただし、コーチには平日に週1回の定休日がありますので、その定休日には面談を行うことはできません。

コーチに直接会って指導を受けることはできるの?

コーチに直接会って指導を受けることはできません

話ができるのも、計4回の面談だけで、あとはすべてチャットでのやり取りになります。

もちろん、コーチのほうから、会うことを求めてくることもありません。

さらに言えば、面談やチャットのなかで、特定の個人であることがわかるような情報のやり取りも禁止されています。

コーチは厳しいの?

少なくとも、私を担当してくださったコーチは優しかったですよ。

叱られることはありませんでしたし、スパルタのような厳しい指導もありませんでした。

むしろ、褒めてもらったり、元気づけてもらったるするばかりでした。

なので、ビクビクする必要はないと思います。

ですが、一方で、それに甘えてしまってはいけないとも思います。

結局のところ、学習するのは自分ですし、自分が学習しなければ成果も出ませんので。

コーチにはどんな質問でもして良いの?

英語学習に関することであれば、どんなことでも質問して構わないでしょう。

ただ、質問に関してこれといった決まりは明示されていませんが、あくまでも「常識の範囲内で」ということになるとは思います。

私は、英語の知識的なことも質問しましたし、学習法に関することや時間の使い方なども質問しましたが、その都度丁寧に回答してくださいました。

受講に関してのQ&A

海外からもパーソナルコーチプランは受講できるの?

海外に在住の場合は、パーソナルコーチプランは受講できません

おそらく、アプリやWebなどのスタディサプリTOEICのシステム上の問題もあると思われますし、コーチの稼働の時間帯の違いなどもあるからではないでしょうか。

英語の初心者だけど受講して成果は上がるの?

公式サイトのQ&Aにおいては、問題ないと回答されています。

私が受講したうえでの個人的な感想をお話すると、むしろ英語の初心者の方こそ、パーソナルコーチプランの受講をおすすめしたいです。

というのも、初心者であればあるほど、

  • 基礎的な力が身についていない
  • 学習法がわからない
  • 学習のペースが掴めない

などといったケースが多いはずです。

こういったことを解決するにあたっては、コーチの存在が大きな助けになると思われるからです。

忙しくて学習時間が確保できるか不安なのだけど…?

公式サイトのQ&Aをそのまま引用しますと、

仕事や家事、育児と忙しい日々の中、TOEIC®L&R TESTスコアを100点以上もアップした方がたくさんいらっしゃいます。

短い勉強期間だからこそ、効率的な勉強方法、そして高いモチベーションと集中力の維持が重要であり、それを支えるのがコーチです。学習サポートだけでなく、学習時間の創出方法やモチベーション維持のためのアドバイスもコーチが担当します。

出典:https://eigosapuri-help.jp/eCustomer/s/article/000001511

とのことです。

私の考えをお話しますと、時間というのは最終的には自分で作るものだと思います。

ですから、前提として、時間を作ろうとする努力や覚悟、そしてその基となる学習に対するやる気や意欲は必要でしょう。

しかし、逆に言えば、これらさえあれば、コーチがさまざまなサポートやアドバイスをしてくれますので、学習を進めていくことは十分に可能だと考えます。

コミュニケーションをとるのが苦手なのだけど…?

コーチと直接話をする機会は4回しかありませんし、あとはすべてチャットでのやり取りになりますので、あまり気にする必要はないと思います。

文章でのやり取りすら難しいという場合には、ちょっと厳しいかもしれませんが…。

毎日学習報告をするのは面倒じゃないの?

日々の学習報告はチャットを通じて行いますが、学習データに関しては、内容と時間をシステムで記録おり、自動的に記載されます(スタディサプリTOEIC以外の学習をした場合には、別途記入が必要になりますが…)。

ですので、実際に自分で記入しなければいけないのは、「コーチへのコメント」のみですので、それほど面倒とは思いませんでした

むしろ、この学習報告を通じて、さまざまな質問や状況報告をすることができますので、有効に活用したほうが良いでしょう。

学習内容の変更は可能なの?

学習の進捗や理解度によって、当然可能です。

というよりも、そのあたりを考慮して、コーチが学習計画を立案してくれます。

また、自分から要望すれば、それを踏まえて、やはりコーチが学習計画を組み立ててくれます。

さらに言えば、スタディサプリTOEIC以外の教材で学習したいという希望がある場合も、柔軟に対応してくれます。

「3カ月コース」と「6カ月コース」ではどちらが良いの?

コースを選ぶにあたって考えるべきなのは、確保できる時間です。

  • 3カ月コースは、1日2時間
  • 6カ月コースは、1日1時間

の学習時間を想定していますので、ご自分に合ったコースを選ぶのが良いでしょう。

ただ、個人的な意見を述べさせてもらえば、学習のスタートの時点では、短期で集中して学習方法や学習のペースを固めてしまったほうが、そのあとの学習が進めやすくなります。

ですので、時間が作れるのであれば、「3カ月コース」をおすすめしたいです。

「ベーシックプラン」と「パーソナルコーチプラン」とではどちらが良いの?

個人的には、「パーソナルコーチプラン」をおすすめします。

その理由については下記の記事で詳しくお話していますので、ぜひご覧いただければと思います。

【総括】スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは非常にオススメです!

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン

私は、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを受講したことによって、学習を継続することができ、実際にTOEICのスコアをアップさせることができました。

そして、学習習慣がつき勉強の方法も身についたため、その後のTOEICのスコアアップへも繋がりました。

先程もお話しましたが、

  • TOEICの学習をするにあたって、
    • どのような教材を使ったら良いか迷ってしまう…
    • 学習法がわからない…
    • モチベーションを継続させる自信がない…
    • いろいろ悩むことなく、学習することだけに専念したい…
    • 短期間でスコアアップを達成したい…
    • 学習について相談できる相手がほしい…

というあなたには、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの受講を是非ともおすすめしたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました